便秘解消!免疫力アップ!腸活

腸が持つ免疫力とは?

免疫には、2つの系統があるのだそうです。

 

ひとつは自然免疫。

 

これは、細胞ひとつひとつに備わったものであり、腸は自然免疫のかたまりです。

 

テレビ番組などで紹介されるような免疫は、進化した生物の、白血球による防御機能による獲得免疫なのです。

 

獲得免疫とは、T細胞とか、マクロファージとか、身体に入ってきた異質なものを食べてしまうという働きの事です。

 

一方の自然免疫はもっと単純です。

 

口から入ってきた侵入してきた菌やウィルスを、細胞がもっているセンサーが関知し、さらに周囲の免疫細胞に知らせます。

 

細胞は、抗菌・抗ウィルス物質を発生させ、菌やウィルスを死滅させます。

 

免疫力をアップさせる乳酸菌

つい最近、フランスのパスツール研究所が大手食品会社の「明治」と共同で行った研究で、乳酸菌が腸内の免疫細胞を活性化させることが解明されました。

 

この研究では、乳製品に含まれる「OLL1073R−1」と呼ばれる乳酸菌が作り出す「多糖類」をマウスに1週間投与したところ、腸内で免疫反応をになう細胞の量が2倍から4倍に増えたというのです。

 

しかし、ヨーグルトを食べればいいのね、と早合点してはいけません。

 

わたしの通うスポーツ施設のインストラクターの方の話です。

 

その方は、毎日の食事時にいつも同じ銘柄のヨーグルトを食べていて、頭皮に異常が出たのです。

 

日本のヨーグルトは、さまざまな乳酸菌でつくられていますが、いつも同じヨーグルトを食べていると、腸内フローラのバランスが崩れてしまって、悪い影響が出ることもあるという事例です。

 

このインストラクターの方は、ヨーグルトを食べることを数日間やめただけで、頭皮の異常(吹き出物やかゆみ)がとまったそうです。

 

それ以来、ヨーグルトは毎回違うブランドを購入していると聞いています。

 

 

ナチュラルキラー細胞を活性化させる麹菌

乳酸菌を生み出す菌のひとつに、日本人にはなじみが深い麹菌があります。

 

米を酒に変化させたり、大豆を味噌や醤油に変化させたりする麹菌です。

 

この麹菌のなかでも、日本全国の本格焼酎メーカーの9割が利用しているという河内菌は、ガンの抑制効果があると言われています。

 

この河内菌でつくられたサプリメントの「茶麹」です。

 

 

「茶麹」は、無農薬で育てたお茶の葉を河内菌で発行させたもので、国立がんセンターとがん抑制効果について、共同研究が進んでいます。

 

茶の木を無農薬で育てていますが、肥料は、豚に麹菌をまぜた餌を食べさせた糞尿をもとにした堆肥です。

 

麹菌は胃酸のなかでも生きていて、豚の体内で増えた麹菌が糞尿としても排泄されるため、堆肥そのものに麹菌が大量に含まれています。

 

その堆肥を使うと、茶の木についた虫にも麹菌がついて、虫を死に至らしめるのだとか。

茶麹の効果的な飲み方

この「茶麹」を飲み始めて1年以上になります。

 

はじめのうちは、毎日2カプセルを飲むようにしていました。

 

腸内環境を改善するためです。

 

食事のあとに2カプセル、野菜が少ないなと感じたときにはさらに1カプセル増やしたりして、飲み続けました。

 

パンフレットにもありますが、とにかく便通は改善します。

 

麹と乳酸菌の効果があるので、本当にすっきりします。

 

1.3日間だけ1日に10粒飲む

溜め込みがちな方向け、としていますが、バナナのような便が排出されます。

 

野菜は毎日100グラム以上摂取しないといけませんが、厚生労働省が推奨する350グラムより少なくても大丈夫なところがおすすめです。

 

2.就寝前に2粒飲む

肥満が気になる方向け。

 

食後に「茶麹」を飲むと消化が良くなるため、食べ過ぎてしまうことがあります。

 

実際、わたしも食後に飲むと、次の食事量が増えていたように感じていました。

 

寝る前に飲んでも眠れなくなるということはありません。

 

3.毎食後に1粒飲む

「茶麹」が消化酵素をつくり出すため、消化の負担がなくなります。

 

4.お酒を飲む前に10粒飲む

飲み会の前に飲むと、翌朝はすっきり目覚めます。

 

5.毎日2〜4粒飲む

血糖値が高めの方を対象にした安全試験を実施済みで、数値が下がる方が続出だとか。

 

 

麹菌が生きている生マッコリもおすすめ

最近の経験ですが、微熱が出たり、体調が悪いな、というときは、茶麹を8カプセル〜10カプセルを飲みます。

 

多めに飲むと免疫力がアップするようなので、薬がわりに飲んでいます。

 

また、便秘がひどいときは、麹菌が生きている生マッコリもおすすめです。

 

それが、乳酸菌、酵母酵素、アミノ酸が豊富な「元祖 源一郎さんの生マッコリ」です。

 

 

茶麹では、効果を実感するまでに多少の時間がかかるかもしれませんが、この生マッコリを飲むと、翌朝に便がすっきりキレイに出る人が続出です。

 

わたしの母は、夕食に1杯だけしか飲みませんでしたが、宿便(においがします)まで出ました。

 

今日は詰まっているな、というときには茶麹に加えて、生マッコリをむと、わたしの場合は便通が良くなります。

こちらも読んでみませんか